» Jaguar XJ8 4.2エグゼクティブ

Jaguar XJ8 4.2エグゼクティブ

先日、入庫したX350の最終モデルなXJ8の4.2エグゼクティブ

自社の在庫車ながら、見れば見るほど惚れ惚れしています♪

とても経過年数を感じさせないクオリティの高い1台です。

グレード違いのソブリンはスーパーチャージャーエンジンとなるので

V8の自然吸気エンジンの最上級グレードがこの4.2エグゼクティブですね。

そして、知る人ぞ知る! 最終モデルの証となるとなるのが、

◎サイドモールが排除されて流れるようなスタイリングが際立つエクステリア

◎XJRにしか装備されていなかった存在感のあるメッシュグリル装備

◎レザーの張りが強くて硬い座り心地だったシートは

 ソブリンでしか選択できなかったソフトグレインレザーが奢られて

 上質なパイピングと共に、インテリアの質感がアップ。

◎ソブリンでしか選択できなかった19インチアルミホイール装着。

車を購入して実際に自分の車として乗りだし始めると、

同車種の他の人の車との違いが分かってくるもんです。

信号で隣に止まった時などに、意識してしまうのも人の性です^^

最終モデルのX350の4.2エグゼクティブ

文句ないでしょう^^。

サクッと乗って「ゴルフ」や「乗馬」や「軽井沢の別荘に」

車検取り立てで安心車両なので

どんな方にお嫁に行くのか楽しみです^^

車両詳細はこちらを ←クリック