» モディファイの愉しみ方

モディファイの愉しみ方

以前に、なかなか手に入らないカーボンパーツの入庫ご案内をいたしました^^

今回、更に、レアなカーボンパーツが入庫しました♪

まず最初は

カーボンエンジンフードカバー。

V8Vantage自体が、流通台数もそう多くはない事もあり

このようなアフターパーツを制作する業者としても

型取りから製品化するまでにコストをかけても費用対効果を考慮すると

なかなか製品化に踏み切れないのも理解できます。

Vantageをお乗りになっている方々も、

車自体がお洒落で美しい為に

ノーマルな純正仕様でお乗りになっている事も多いです。

とはいっても

楽しんでなんぼなカーライフ♪

人とは違ったワンポイントな拘りやお洒落なモディファイには

車好きとしては、やはり興味のある事でしょう♪

AstonMartinは

車が車ですので、

様々なシュチエーションでエンジンを見たがられる事も多いのです(笑)

AstonMartinは、エンジンのヘッドカバーを覆うように全体をカバーで覆われてはいません。

フロントミッドマウントで低く奥の方にV8エンジンが載っています。

エンジンルーム前方には、

重く大きな機器類は載っていませんので

そこ部分をカバーで覆っています。

そのカバーをカーボン製に変えるパーツです♪

カバーの上面には、

その個体の製造を担った技術者の名前が入ったプレートが装着されていますが

そのプレートはカーボンパーツ側に移植します。

ボンネットを開けた際に

最初に視線がいく部位を本物のカーボン製にする。

「通」

で、

「分かってる」

モディファイですね♪

国内で、これを持っているのは

超~レアとなります。

パーツだけの販売もいたしますので

お問い合わせもお承ります。

因みに、写真の個体は

新入庫した「オニキスブラックなV8Vantage」です。

モディファイを楽しむにも素敵な1台です♪