» AstonMartin RapideS と Jaguar XKR

AstonMartin RapideS と Jaguar XKR

この度、予てからご贔屓いただいていたお客様から

RapideSの12ヶ月点検のご依頼をいただき

各種油脂類の交換や点検をおこないました^^

ご贔屓のお言葉、心より感謝申し上げます^^

生憎、埼玉県内の天気に恵まれず

雨天を避けるタイミングまで弊社店内に保管していたのですが

面白い光景が撮れました♪

ジャガーのXKとアストンの魅惑的なスタイリングは

「イアン・カラム」のエクステリアデザインから生まれてきました。

前ブログでも記しましたが

基本的に同じアルミ製で剛性の高い軽量モノコックシャーシとなります。

「肉感的」で、

「躍動感溢れて」、

「何処から見ても存在感のオーラを醸し出す」

このリヤフェンダー!

これは「RapideS」です。

そして

これはJaguar XKRです

いかにも「イアン・カラム デザイン」

を訴求しているのが分かります^^

量産車としては

とてもコストのかかる製法から生まれてきたこのスタイリング

「所有するステイタスと歓び」

「眺めてるだけでも愉しくて嬉しい車」

AstonでもJaguarでも

「価値のある1台を所有する歓び」

は変わらないのだと思いました♪

上、これは「Jaguar」です

下、これは「Aston」です

そして、

僕が好きなスタイリングも同じなんだな・・とも(笑)