» 貴重で上質なV8Vantageが入庫です  Vol,1

貴重で上質なV8Vantageが入庫です  Vol,1

2003年の1月に、アメリカ、デトロイトモーターショーで

AMV8 ヴァンテージ コンセプトとして発表された3代目となるこの「Vantage」は、

20053月のジュネーブモーターショーでついに「V8 Vantage」としてデビューしました。

当初は、マニュアルモデルだけのラインナップで

4300㏄の排気量でエンジン出力は385PSでしたが、

生粋の高回転型エンジンのFRマシンとして爆発的なヒットを生みました。

その後、この完成された美しいスタイリングだけは大きな変更を受けずに

細かなディテールの変更とアップデートを重ねて

V8ヴァンテージ N400が発表されエンジン出力が405PSとなり

2ペダルのスポーツシフトミッションも加わった事もあり

女性オーナー様が増えたのもこの頃ですね。

その後排気量が4700CCに変更されて、

426PSとパワーアップ。

サスペンションの変更やスプリングレートも変更され

よりドライバーの意のままに走る喜びを味わえる車に進化していきました。

クイックなステアリングレスポンスは基より、

官能的な加速サウンドも相まって、

フロントミッドマウントされたオールアルミ製の自然吸気V型8気筒32バルブのエンジンと

リヤにマウントされたミッション(トランスアクスル)により

FRでありながら前後重量バランスが49:51となります。

そんな魅力的で官能的なV8Vantageの

上質な1台が入庫です。

この個体の魅力の続きは、Vol,2で♪